鉄骨・RC解体

多くの住宅やマンション、ビル、店舗などでは鉄骨造や、鉄とコンクリートを組み合わさって建てられたRC造が存在します。

鋼材が非常に多く使用され、頑丈に造られているため高度な技術が求められたり、大型重機の扱いが必要です。
また構造がしっかりしているので、安全を第一にしたスケジュールを立てて作業を進めていくことも念頭におきましょう。

もちろん、数多くの解体工事に携わってきた経験豊富な先輩たちがみなさまをしっかりとフォローいたしますので安心してください。
近隣住民の方々の安全にも配慮し、慎重に解体工事を進めていきます。

■鉄骨・RC解体工事におけるポイント

○解体工事の難易度
非常に強固なつくりである鉄骨・RC。
木造に比べて高い被術が必要になります。
現場では大型の重機を使用するケースが多いので安全性・経済性・工期を考慮し、立地環境や周辺の状況などお客様に合わせた工法で解体工事を行いましょう。

○騒音・振動対策
鉄骨・RC解体は、大掛かりな工事になるため、騒音や振動がどうしても発生してしまいます。
みなさまは、工事前に近隣の方々へご挨拶に伺うことや騒音・振動を最小限に防ぐよう努めます。
また廃材が飛散しないよう、十分な養生を徹底して解体工事を行っていただきます。

○自治体への届け出
大型建造物の解体工事の際、通常の届け出に加えて『大規模改修工事着手届』と『特定建設作業届』の提出が必須です。
原則、届け出は発注者本人が行うものですが、委任状を提出していただければ、こちらで代行が可能となっていますので対応いただきます。
また建設リサイクル法にもとづいて、資材の分別・再資源化を徹底します。

▼対応建物
戸建て、アパート・ハイツ、マンション、店舗、公共施設

一覧ページに戻る

会社概要
お問い合わせ

新着記事

ブログカテゴリ

  • カテゴリーなし